携帯電話の電波はどこまで

2012-11-20

飛行機や電車など、公共の乗り物においては

携帯電話の電波がつながらなかったり、

使用を自粛するといった傾向が強いものです。

ですが最近では需要にあわせて、

一部の乗り物で携帯電話の使用が

認められるケースが出てきています。

通話に関しては他への迷惑も配慮される傾向にありますが、

メール機能やアプリの使用などは可能な場合も増えているのです。

 

秋葉原のエステなどは、一部店が地下にあったりするようなケースもあるかもしれません。

都会の飲食店なども地下にある場合も多く、携帯電話の電波が届かずに

不便さが問題となってしまうこともあります。

しかしそれで客が減ってしまうようなことがあれば大問題ともいえますから、

なるべく利用者の要望にこたえた配慮が必要になってきます。

実際に最近では地下街でも携帯電話の電波が届くところが

かなり増えています。

そのため自分自身が地下にいるという感覚が

薄れてしまうこともあるでしょう。

ただ、ちょっと移動するだけで電波が届かなくなることもあります。

地下街でもまだまだ完璧ではないところも多いのです。

スマートフォンのアプリも、電波が届かないところでは

利用できないものもあります。

アプリに頼る生活を送っている人もいるかもしれませんが、

万が一の場合は使えない環境もあるということを

覚えておく必要があるでしょう。